柞原八幡宮の日々


by yusuhara8man
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
境内の西門を入ってすぐの西庭上に 茅輪 を設けました。
どなたでも自由に くぐることが出来ますので、御参拝の上、今年半年間の 「罪穢れ」 を 祓戸の神の御神威により解除・祓い清められ、残り半年を健やかにお過ごし下さい。
※8月6日迄、設置しております。
f0191383_13263245.jpg

f0191383_13264876.jpg

豊後一の宮(旧国幣小社)柞原八幡宮  
  宮司 安東富士雄
870-0808大分市上八幡987番地
TEL:097-534-0065
FAX:097-536-2475
公式サイトwww.oita-yusuhara.com
[PR]
# by yusuhara8man | 2017-07-29 18:40 | 境内
東八幡地区総代の藤田千秋様より、秋の仲秋大祭・浜の市で仮宮本殿を飾る「本殿正面幕一式」が奉納され、本日奉納奉告祭を執り行いました。
f0191383_15251686.jpg

[PR]
# by yusuhara8man | 2016-05-16 15:30 | 奉仕活動

算額の説明板 奉納

①算額絵馬
f0191383_14232393.jpg

②算額説明板
f0191383_14241986.jpg


王子中学校の前校長、渡邉淳二先生より、柞原八幡宮回廊に掲示しております「算額絵馬」の説明板を御奉納(3月31日)頂き、算額の横に掲示(4月8日)致しました。

※和算とは
江戸時代、日本には独自の数学「和算」が発展致しました。
和算は特別な学者が研究したのではなく、一般庶民が知的興味に導かれるままに発展させた点が特徴であり、非常に水準が高く、西洋数学で有名な法則や解法が、いち早く和算で得られていた例が少なくありませんでした。
「算額絵馬」はそうした研究心から見出して「難問の解答」や「定理」を絵馬に描き、柞原八幡宮に奉納された物です。
[PR]
# by yusuhara8man | 2016-04-10 15:01 | 文化財

平成28年中の厄年表

f0191383_10415557.jpg

[PR]
# by yusuhara8man | 2015-12-20 10:42 | 厄年
当宮では、平成28年 初詣の「巫女」を募集 しております。
女子高校生・女子短大生・女子大学生で、正月初詣の巫女奉仕に興味と意欲のある方は
下記へお問い合わせ下さい。

巫女係( 担当 ; 安東・内藤)
Tel・097-534-0065

豊後一の宮(旧国幣小社)
国指定・重要文化財
柞原八幡宮
  
870-0808
大分市上八幡987番地
TEL:097-534-0065
FAX:097-536-2475
公式サイトwww.oita-yusuhara.com
[PR]
# by yusuhara8man | 2015-11-12 10:12 | 初詣