柞原八幡宮の日々


by yusuhara8man
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

当宮の社殿群は老朽化が見られ、殊に御本殿は、嘉永3(1850)年に再建されており、160年を経て今日に至りましたが劣化が顕著で、早急な保存修理を余儀なくされております。

そこで、これら社殿群の文化財としての価値を見定めるべく、平成19年2月に文化財調査委員会を発足、本格的な調査を実施し、平成22年3月に大分県の重要文化財の指定を受け、直ちに国の文化財への指定申請を行い、平成23年6月に、本殿等10棟が国の重要文化財に指定され、これを機に文化庁の指導のもと、保存修理を行うこととなりました。

つきましては、御祭神の柞原八幡大神の御神縁により、御敬神の念篤い皆様方には、何卒趣旨に御賛同を賜り、格別の思し召しを以て御浄財の御奉賛を賜りますよう、御願い申し上げる次第です。

柞原八幡宮 国指定重要文化財 保存修理奉賛会

f0191383_17514143.jpg

f0191383_17522236.jpg

f0191383_17523942.jpg

豊後一ノ宮
柞原八幡宮(国指定重要文化財)  
  宮司 安東富士雄
870-0808
大分市大字八幡987番地
TEL:097-534-0065
FAX:097-536-2475
公式サイトwww.oita-yusuhara.com
[PR]
by yusuhara8man | 2012-08-14 17:26 | 文化財